『文化教養講座~障がい者・高齢者の接客編~』の第1回目が開催されました!

8月15日(木)沖縄市福祉文化プラザにて、沖縄市社協特別会員様向け『文化教養講座~障がい者・高齢者の接客編~』が開催されました!

 

全3回にわたって開催される文化教養講座、第1回目となる今回は、NPO法人バリアフリーネットワーク会議の親川修さんを講師に迎え、「障がい者・高齢者への接客の基本Ⅰ」を講義していただきました。

親川さんのわかりやすい説明で、バリアフリーとユニバーサルデザインの違いや、日常の中で障がい者・高齢者へ配慮すべきことなどを楽しく学ぶことができました。


 

また、視覚障がい疑似体験ゴーグルを使って色の見え方の違いを体験するなど、観光立県である沖縄県内の施設などで必要とされるサービスについて、初めて気づくことも多くありました。

 

 

★受講した皆様の声★

・  今まで介護の仕事をした中で、知らなかった車イスの事など、今日学んだ事を今後活かしたいと思います。

・  大変良かった。分かりやすかった。実務ですぐ活かせる話でした。

・  分かりやすかった。気づきが大事だと思いました。

・  聴覚・視覚障がい者への対応や心配りの仕方など、とても勉強になりました。

・  バリアフリーとユニバーサルサービスの違いがわかった。そういう社会に早くなってほしいと思った。

 

 

第2回目の講義は8月22日(木)沖縄市福祉文化プラザにて行われます。

次回の講義の様子もHPにてご報告いたしますのでお楽しみに☆

活動報告 — kanemoto 2013/08/20 13:11
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*