【フードバンク寄贈】(株)クライマックスコーヒー

(株)CLIMAX COFFEEよりハンバーガーバンズ80個とホットドックバンズ24個、ミートパティ200個をフードバンクとして頂きました。

IMG_3454

写真左)クライマックスコーヒーマネジャー有明潤也さん 中央)(株)ホクショー(本社)三田茂隼さん

右)当会 金城和彦事務局長

(株)ホクショー(本社)三田茂隼さんは、「今回、新商品を検討していたが、結局これらの食材は使わないことになった。捨てるよりは、フードバンクとして活用できないかと琉球新報さんに紹介していただいた。沖縄は沖縄なりの繋がりがあり、わが社も繋がりを大事にし社会貢献できれば…」と話されました。

有明潤也さん「大学進学を機に、沖縄に15年住んでいる。沖縄の風土をヒシヒシと感じます。我々にできることがあれば…」と話される。

当会 金城和彦事務局長は「地域型フードバンク運動は、沖縄市社協が初めてと言われている。アメリカから始まったこの運動は、企業から商品に出せないものをリサイクルの一環として、フードバンクに発展したが、沖縄市では、おすそわけということで市民に呼びかけたところ、多くの市民が賛同し提供いただくようになった。それから各社協が同様にフードバンク活動をスタート。最近は、徐々に企業からの提供も増えているので、ありがたい。」と感謝の言葉がありました。

提供いただいたフードバンクは、当会からこども支援団体へ配分致します。ありがとうございます。

寄付者紹介 — minori 2017/06/14 09:25
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*