《赤い羽根共同募金》ボーイスカウト沖縄1団

2013/12/26

 

 

 

ボーイスカウト沖縄1団のメンバーが去る12月15日にイオン具志川で赤い羽根共同募金の街頭募金活動して集めた募金を届けてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

写真右)副隊長 西平守敏さん 写真右2番目)隊長 町田浩章さん

写真中央)小谷地光くん 写真左2番目)西平慈英くん

写真左)社協事務局長 金城和彦 写真前列)西平瑛美ちゃん

 

 

 

 

 

ボースカウト沖縄1団の隊員の小谷地 光くんから、

『集めた募金を障がいのある方々のために大切に使ってください。』とあいさつがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

社協事務局長の金城からは、『赤い羽根は、みんなが助けあいの町をつくるために、みんなで考えていく募金です。

また、今でも食事にも困っている方が多くいること、国が作った決まり事(法律)からもれて困っている人がいること』の話がありました。

『かつて、戦争が終わった頃、親を亡くした子どもを守った島マスさんの福祉の心を我々も忘れず、大切に使っていきます。さきほど、写真を撮った後ろにかけられた肖像画は、島マスさんです。』とお話がありました。

 

 

 

 

 隊長の町田浩章さんからは、『募金も様々あるが、身近な地域のために使われる赤い羽根にしました。

先月は40キロウォークラリーにも挑戦しました。子どもたちの成功体験を通して、心を育むのがボーイスカウトです。今回も募金活動を通して、子どもたちも成長できたと思います。』と話がありました。

 

 

 

 

 

街頭募金活動には、子ども5名、

大人2名が頑張ってくれました。

 

 

 

 

12月15日 イオン具志川にて街頭募金の様子

 

ボーイスカウト沖縄1団の活動

毎週日曜日、沖縄市にある諸見里公民館(沖縄市諸見里1-29-15)で活動を行っています。

県内の幼稚園から高校生までの子どもたちが活発に活動をしています。

詳しい活動内容はhttp://bsoki1.ti-da.net/

沖縄市共同募金委員会の活動報告 — minori 2013/12/27 11:25
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*