小地域ネットワーク連絡学習会で生活困窮者の支援について学ぶ

小地域ネットワーク事業を実施している自治会の連絡学習会を、12月16日(月)に沖縄市福祉文化プラザにおいて開催し、自治会長、民生委員、ボランティアなどの関係者65名が参加しました。

今回は「生活困窮者への支援の方法」をテーマに、事業内容紹介として、「就職・生活支援パーソナルサポートセンターの活動」を永吉哲三氏「沖縄市保護課の住宅支援給付金制度」を嵩原実氏「生活福祉資金貸付事業」を沖縄市社協の高江洲ひろみの、3名の担当者により紹介しました。

質疑応答や情報交換なども活発に行われ、予定時間を大幅に超えて熱心に討議されていました。

活動報告 — ken 2013/12/25 17:21
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*