「第30回沖縄市社会福祉大会」が開催されました

去った12月3日(火)、沖縄市民小劇場あしびなーにて「第30回沖縄市社会福祉大会」が開催されました。

この大会は、沖縄市において地域福祉の向上に寄与された方々を表彰し、その功績を皆で称えると共に、今後の地域福祉における取り組みの一層の推進を確認し合うことを目的としています。 

 <大会式典> 沖縄市社会福祉大会表彰の様子

 

 

今大会では、合計49名(団体を含む)の方々が沖縄市社会福祉大会長表彰として受賞されました。

被表彰者代表としてあいさつした佐渡山安光さんは、『親から教わった「一人(ちゅい)じぃじぃ」という言葉をずっと心に持ちながら活動をしてきたことが今日の表彰につながった。ありがとうございました。』と、うちなーぐちであいさつを述べられました。

 <被表彰者代表挨拶> 佐渡山安光さん

 

 

また、大会第2部においては、『「那覇空港しょうがい者・こうれい者観光案内所」から見えてきた福祉の未来』と題して、NPO法人バリアフリーネットワーク会議代表の親川修氏による記念講演を開催しました。

<第二部> 親川修氏による記念講演の様子

 

 

大会に参加・ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

活動報告 — kanemoto 2013/12/06 17:14
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*