宮里小学校福祉体験学習

 

 

 

10月30日に宮里小学4年生165名が、福祉についての理解を深めるために「車いす」「アイマスク歩行」「インスタントシニア」の体験活動を行いました。ぞれぞれのクラスごとに分かれて、3つの体験を順番に実施しました。体験した児童からは、「アイマスク体験が怖くかった」「おじいちゃんが車いすなので、これからもっとちゃんとおしてあげたい」などの感想がきかれました。

 

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*