結婚式に要約筆記奉仕員を派遣しました!

沖縄市社会福祉協議会、通称「シャキョー」では

聴覚に障がいを持つ方を対象に「要約筆記奉仕員派遣事業」を行っております。

元々は聴覚に障がいのある方の病院受診や講演会での支援を主に行っている

活動ですが、今回初めて去った6月初旬に結婚式での要約筆記活動を行いました。

(ジューンブライドですね!)

依頼者は聴覚に障がいを持つ方(新婦さん)で、友人代表あいさつや余興などの音声を

要約筆記を使ってをひな壇のパソコンに表示するようご依頼されました。

ひな壇

向かって右側にパソコンを設置

 

 

 

緊張の中、活動中

 

初めて結婚式という慶事に参加ということで、奉仕員のみなさんや

事務局共々とても緊張しながら取り組ませていただきました。

 

ひな壇にパソコンを設置すると、本体や配線が結構目立っており、今後はタブレットPC

を使った活動も検討していきたいと思っております。

 

また、当日会場には新婦さんのお友達の通訳として、手話奉仕員のみなさんも参加していました。

 

こうした、各奉仕員の活動がさまざまな場面で社会参加に貢献しています。

 

 今後もみなさんのご理解・ご協力をよろしくお願いします!!

活動報告 — kamiyama 2013/06/24 09:13
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*