【社会福祉法人の公益的な取組】コロニーワークショップ沖縄

 

写真左)コロニーワークショップ沖縄 施設長 金城忠彦氏、当会会長 積靜江

 

コロニーワークショップ沖縄より、「ひとり一品運動」の贈呈が1月22日(火)に行われました!

社会福祉法人の公益的な取組みとして、沖縄市社会福祉法人ネットワーク会議より提案された「フードバンクひとり一品運動」にご賛同していただきました。コロニーワークショップ沖縄、ヘルパーステーション3か所、児童デイサービス8か所の職員に呼びかけ、36.18kgのフード(内訳:米9.78Kg、缶類5.7Kg、その他20.7Kg)が集まりました。

コロニーワークショップ沖縄 施設長 金城忠彦氏より「お歳暮の後の1月4日から18日の2週間で職員に呼びかけをしました。集まった食料を生活の困った方々が使ってもらえると嬉しいです。また、呼びかけた時に職員より、この取り組みで社会貢献できることが嬉しいと、別の効果もありました。」と、取組みの想いを話されました。

「通常の業務が忙しい中、社会福祉法人の公益的な取り組みとしてひとり一品運動に取り組み、こんなにたくさんの食料をご提供いただき、誠にありがとうございました。この食料は生活に困っている市民へ届けます」と、当会・積会長が感謝を述べられました。

寄付者紹介,活動報告 — admin 2019/01/22 13:53
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*