日常生活自立支援事業(地域福祉権利擁護事業)

 

日常生活自立支援事業とは、認知症のお年寄りや知的または精神に障がいがある方などで判断能力が不十分な方に対して、福祉サービスの利用の手続きの援助や日常的金銭管理および書類等の預かりサービスなどを行い、在宅での生活を支援します。

 


日常生活自立支援事業とは (クリックで拡大)

 

詳しくは「中部地域福祉権利擁護センターくくる」特設ページをご覧下さい。