島マス記念塾第49回デイベート研究発表

今回で第49回を迎える島マス記念塾恒例の「ディベート研究発表」が、2月14日に開催されます。

テーマは、タイムリーな「日本型バレンタインデーは是か非か」です。

日本独自の行事として、海外とは違う形で発展してきたバレンタインデーについて、

是側と否側に分かれて討論、反論を繰り広げます。どうぞお気軽にご参加ください。

 

↓クリックすると拡大します。

島マス記念塾からのお知らせ — ken 2013/01/24 08:36
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*