≪社会貢献型自動販売機≫第9号を設置しました

アサヒオリオンカルピス飲料社と協同で展開している「社会貢献型自動販売機」の第9号を設置しました。

今回の設置場所は、山里三叉路から球陽(高校)ストリートに入り、200m先にあるハウス桃園の前に設置していただきました。

 

ハウス桃園は、金武あけぼの会 特別養護老人ホーム森城(むいぐすく)が運営する宅老所で、施設長の宜野座哲さんが「少しでも社会のお役に立てれば、と思い設置しました。」と話されました。

ハウス桃園の職員喜納美佐子氏は「隣のダンススタジオの皆さま方からも『設置してくれてありがとう』と喜んでいました。」

また、「夜間、街灯がついていない時もあり、自販機の明かりが助かります。」と話されました。

 

左)安里春子さん 左2番目)喜納美佐子さん 右から2番目)長浜和彦さん 右)奥間政元さん 

 

 

社会貢献型自動販売機とは
この自動販売機は、設置先様から飲料商品をご購入いただいたお客様の売上金より、その一部を沖縄市社会福祉協議会へ寄付される仕組みとなっています。
ご寄付いただいた皆さまのご好意は、高齢者福祉や児童福祉、障がい者福祉などさまざまな形での社会福祉活動などに有効に活用されます。

おしらせ — minori 2013/09/06 08:47
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*