沖縄市女性連合会から手作りマスクを頂きました!

写真左より)與那嶺克枝副市長、島田薫社協会長、女性連合会久高清美会長、新川美津留さん、花城初子さん

令和2年5月18日に沖縄市女性連合会(会長:久高清美氏)が、当社協を訪れ手作りマスク500枚と食料品81kgを寄贈しました。久高会長は「コロナウイルス感染拡大が起こっている時に、女性として何かお手伝いできるものはないか」と会員らと相談したところ、「手縫いで心のこもった手作りのマスクを作ろう、ということになりました。」また、「市販のものは主として大人用なので、今回は子供用マスクもたくさん作りました。」と話されました。
島田社協会長からは、「時宜を得た大変貴重なマスクを頂き感謝申し上げます。新しい生活様式にはマスクは実需品とされています。必要とされる皆さまに対して有効に活用させていただきます。」と述べました。同席していた與那嶺副市長も「市へもさまざまな善意が寄せられてきますが、手作りマスクは初めて。また、併せてたくさんの食料品を頂きありがとうございます。」と感謝を述べられました。沖縄市女性連合会の皆さま、本当にありがとうございました。

おしらせ — yoneda 2020/06/11 08:42
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*