平成29年度沖縄市成年後見セミナー開催します!

来たる平成29年7月26日(水)13時30分~16時30分

沖縄市民小劇場あしびなーにて「平成29年度成年後見セミナー」を開催いたします!

セミナーポスター

 

今回のテーマは

地域包括ケアシステムと権利擁護

なぜこのテーマを取り上げるかと言いますと、

昨今、判断能力が不十分なために権利を侵されやすく、

生活不安を抱えた人が増えており、

その数はこれからもっと増えていくと予想される中、

重要なキーワードになっているからです。

 

例えば、あなたのご家族やご友人、ご近所にこんな方いらっしゃいませんか。

 

認知症や障がいで判断能力が不十分なために

生活費の管理ができない・・・・・

家賃や公共料金の支払いが滞る・・・・・

必要以上に商品を大量購入・・・・・

詐欺の被害に遭ってしまう・・・・・

 

これはいずれ誰にでも起きる可能性があることです。

誰だって老いていくわけですから、長生きすれば認知症にもなります。

 

また少子高齢社会に伴う社会保障費の増大とコミュニティの希薄な現代社会で

・・・誰が私たちの権利を守ってくれますか?

・・・誰がその生活を支えてくれますか?

いつか訪れる日に不安を感じて生活するか、関係ないことと思って無関心でいるのか、

それとも・・・

 

今回の内容は

 

①まずは現状を知る!

基調報告:「県内社協の権利擁護への取組状況」

講 師:久根次 薫 氏(沖縄県社会福祉協議会)

 

取材報告:「沖縄タイムス社連載記事『銀髪の時代 老いを生きる~記者が見た権利擁護の現場~』

講 師:篠原 知恵 氏(沖縄タイムス社社会部記者)

 

②そしてこれからについて考える!

基調講演:「地域包括ケアシステムと権利擁護~これからの支え合いを考える~」

講 師:島村 聡 氏(沖縄大学准教授)

 

となっています。

 

誰もがその人らしく住みよい安心した生活が送れるよう、

関係機関や支援者は何をすべきか。

わたしたちは住民のひとりとして何をすべきか。

――――――いつまでもあなたらしい生活のために一緒に考えてみませんか。

おしらせ — shikouken 2017/06/16 08:44
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*