越来小学校が「福祉体験学習」を実施しました!

越来小学校が、視覚に障がいを持つ方の生活等について学習し、必要としてる手助けを学ぶ「福祉体験学習」を2時間にわたって実施しました。

山田未子さん(盲導犬利用者)は講話の中で、「見えない方から声をかけるのは難しいので、山田さん!というようにみなさんから声をかけてもらうと助かります」と話しをされました。

その後は、2人1組のペアとなって、アイマスクを使って、視覚障害歩行と介助の疑似体験をしながら学習しました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*