(災害義援金受付)フィリピン台風30号について

去る11月8日早朝、今年最大の勢力を記録した台風30号「ハイエン」は、フィリピンに上陸し、同国中部を中心に甚大な被害をもたらしています。大きな被害を受けた東サマール州ギーワン市を中心に90%以上の建物が破壊的な被害を受けており、近隣の483の村を合わせると、116,270世帯、50万人以上の住民が支援を求めているとのことです。また、現在も継続的に地滑りが発生しているとの情報です。

これまでは、海外災害は日本赤十字社が対応するとの住み分けがあったことから、共同募金会では海外災害の支援活動は行っておりませんでした。しかしながら、今回のフィリピン台風災害の被災地が極めて広範囲にわたることと、東日本大震災に際してはフィリピンを含む多くの諸外国から多大な支援を受けたことに鑑み、共同募金会では、現地のパートナーであるPBSP(フィリピン社会事業団)による支援活動のため、寄付金募集を全国で展開することになりました。

沖縄市共同募金委員会でも受付を行いますので、ご協力をお願い致します。

受付は、沖縄市社会福祉協議会の窓口まで持っていただくか、下記の口座へ振込をお願いします。但し、振込の場合は、当会までご連絡ください。連絡がない場合は、領収書が発行できませんので、あらかじめご了承ください。

振込先

金融機関:沖縄県農業協同組合 コザ支店

口座番号:普通1409682

口座名義:沖縄県共同募金会沖縄市共同募金委員会

*農協からは手数料がかかりません。

 

また、受付期間は平成25年12月24日までとなっていますので、ご注意ください。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*