島マス記念塾20期生の社会貢献活動

20期生の大田剛義さん経営の「居酒屋プリモ」が、今回3回目となる児童福祉施設への「海賊Aランチ」寄贈活動を実施しました。今回は、南城市大里にある「島添の丘」へ90食を提供しました。

児童の代表からは、「コザのAランチ選手権で1番になったランチを楽しみにしてました。今日はどうもありがとうございます」というお礼の言葉がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島マス記念塾からのお知らせ — ken 2013/02/20 11:27
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

1件のコメント »
  1. みなさまこんにちは。
    僕はデイベート否定チームのリーダーとして(まだ?)ディベートに参加しなかった
    大田さんは普段いったい何をしているのか!?
    ということで事務局の上原さんを引き連れて調査に行って参りました
    まず、不意をついて飛び入りでプリモに突入!
    そこには本人の姿はなく、何やら怪しげな人達が弁当箱のような物に手分けして
    いろいろな物を詰め込んでいる
    もしやここは麻薬の密輸集団か!
    そうこうしているうちに大田さん登場!!!

    挨拶もほどほどに、僕達二人は頼まれもしないのに、
    調査の為、無理矢理箱の蓋閉めとテープはりを手伝い
    それにしても この怪しげな箱とてもいい匂いがする
    箱詰めが終わると集団は物をバンに詰め込み、南部方面へ・・・
    二人はすかさずあとを追う!!!
    途中まかれそうになりながらも目的地へとたどり着く
    その場所は・・・・・「島添の丘」
    と呼ばれる大里村の町から離れた場所にある3階立ての見るからに怪しい建物!
    でもなぜか人々が集団の到着を歓迎している
    んっ? 何かおかしい??
    あとをつけ中に入ってみると、小さな子供達が
    この怪しげな集団の到着を待ちわびていたかのように喜んでいるではないかΣ(゚д゚lll)
    これは一体何事!
    しかも集団は子供達から手作りのプレゼントをもらったり
    一緒に写真撮影をしたりしている!(ちょっとだけうらやましい)
    子供達は大丈夫なのか!?
    心配でたまらなくなった僕達二人は勇気を持って関係者に聞いてみた!
    聞いてビックリ!
    なんと大田さん率いるこの怪しい集団は

    「海賊ランチ」

    という 手で持って食べられる骨付きのめっちゃ美味しそうなハンバーグや骨付きソーセージ、
    大盛りご飯にパスタ、さらには茹で卵に、コーン、さらにさらに温野菜に
    揚げ物にポテトに美味しそうなソース!などがはいった
    一つ  ピーーー円もするスペシャル弁当を子供達のためにプレゼントしていたのだ!
    しかも職員の方々の分まで!
    しかも調査として付いていった僕達まで一緒に感謝されてて
    なんかいい感じ!!!

    あれっ 目的がズレてる?

    とにかく調査の結果明らかになったことは大田さん(とその集団)は、
    そのごっつい顔と体格に似合わず(笑)
    とても優しい心の持ち主だということでした。
    調査の目的で出かけた僕達二人までどさくさにまぎれて 一緒に感謝されてて
    とても温かく優しい気持ちにさせられました!
    ラッキー!!!
    こんなことで幸せを感じられるとは・・・

    一人でも多くの人にこのことを伝えなければ!
    暇があったらみんなにメールしよっ
    今日またちょっとだけ自分が変わったかな(*^^)v

    Comment by あっちー — 2013年2月20日 12:42 PM
コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*