LGBT相談所が開所しました!

沖縄市社協で実施している「心配ごと相談所」の新たな相談窓口として、「LGBT相談所」を開設いたしました。開所式では、沖縄市社協の積靜江会長が「本相談窓口が、生きづらさを抱えている方の支援の一環として、心の負担や生活上の困難さを軽減することを期待します」とあいさつし、専門相談員として相談にあたる南定四郎さんが、「カウンセリングを繰り返して、当事者の生き方を一緒に考えて生きたい」と決意を話されました。

LGBT相談は、毎月第2木曜日の午後2時=午後4時に開所。

電話番号は、℡937-1500

※LGBTとは、性的少数者を限定的に指す言葉。 レズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシュアル(両性愛者)、トランスジェンダー(出生時に診断された性と、自認する性の不一致)の頭文字をとった総称のことです。

cimg3978cimg3980

おしらせ — ken 2017/01/06 15:00
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

1件のコメント »
  1. 私は、高校や中学で家庭科の非常勤講師をしています。
    家庭科の教科書には性同一性障害に触れる部分もあり、自分の勉強の為に、LGBTの当事者ではありませんが、以前那覇市でLGBT向けのセミナーに参加した事があります。

    また、今年度から琉大の研究科に在籍しており、修士論文を書くために当事者の方のお話を聞きたいと思っています。

    先ほど(1/25 13:10頃)にお電話をして、スケジュールについて教えていただいたので改めてご連絡させていただきます。

    Comment by 垣花 知枝 — 2017年1月25日 1:11 PM
Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*